最新記事

catch-img

【スペインサッカー留学研究所】サッカー留学生の1週間の過ごし方


目次[非表示]

    1. 0.1.はじめに
  1. 1.平日編
    1. 1.1.語学学校
    2. 1.2.練習
    3. 1.3.その他
  2. 2.休日編
    1. 2.1.他のチームの試合観戦
    2. 2.2.バルで試合観戦
    3. 2.3.観光
    4. 2.4.まとめ
    5. 2.5.関連記事



はじめに

サッカー留学をしてみたい!

サッカー指導者として、海外研修を検討している

けれど、実際に現地に行ってからの自分の想像がつかない…

サッカー留学・研修へ興味はあるけれど、いまいち一歩が踏み出せない方。

これから参加予定だけれど、もっと現地情報が欲しい方。

そのような皆さんのために、日本から海を渡りスペインへ留学中の大学生が現地情報をお伝えするコラム。その名も【スペインサッカー留学研究所】

第一回は、現地バルセロナで活躍するサッカー留学生の1週間を生活をのぞいてきました!

【合わせて読もう】サッカー留学生が海外渡航前に準備したいこと!ベスト3



平日編

まずは、平日の過ごし方についてお話します。

語学学校

基本的に、スペイン在住のサッカー留学生は平日毎日3−4時間、語学学校へ通います。

※ワーキングホリデービザの場合は、語学学校入学の義務はありません。学生ビザの場合は週20時間以上のインテンシブコースに登録して授業を受ける必要があります。

語学学校によって異なりますが、文法とオーラルコミュニケーションの授業を分けて行う学校が多い様です。また、スペイン語学学校の多くは、A1ーC2【A1(入門)、A2(初級)、B1(中級)、B2(中上級)、C1(上級)C2(最上)】と言われるスペイン語検定のレベルで語学力を判断し、各生徒に合ったクラスで授業を受けます。


語学学校には世界中のスペイン語学生が集まります。スペイン語学習はもちろんですが、世界中の国の学生と異文化交流もできます。

その上、スペインについての文化や歴史も学べるコースもあるので、スペイン語学習だけに退屈することはありません。

練習

次に、練習についてお話します。

スペインリーグは8部まで存在し、各カテゴリー、各クラブによって週の練習回数は異なります。

8部・7部に所属するチームは週2~3回練習。

6部・5部に所属するチームは週3回練習。

4部・3部に所属するチームは週4回練習。

2部・1部に所属するチームは週5回練習が目安です。

【合わせて学ぼう】スペインで活躍する日本人サッカー選手が語る日本とスペインの違い

一回のトレーニング時間は長くても1時間半です。練習の開始時間はチームによって異なります。早いチームだと4時から6時、遅いチームでは夜の9時から11時と行った形です。

練習内容は基本的に、試合日と調整して強度が変わっていきます。

例えば、週末に試合があった後の月曜日の練習は、週末のゲームの振り返りとなります。残り時間でレクレーションを交えたリフレッシュできるメニューになることが多い感覚がします。

そして、週の2回目の練習が最も負荷を高く設定し、試合が近づく3回目の練習はセットプレーなど軽めのメニューを行うチームが多いです。

こうして、試合日に一番最高のコンディションで挑めるように練習が組まれています。

その他

サッカー留学中、練習や語学学校がない時間は想像以上に多いです。

この自由時間にどれだけスペイン語の勉強をしたり、自身の将来のキャリアにつながる経験を積めるかで、サッカー留学の質が変わると行っても過言ではありません。

それでは、一体どのような時間の使い方があるのかご紹介します。

①インテルカンビオやイベントに参加してみる

インテルカンビオとは、平日の夜にバーやカフェなどで行われる語学交流会です。

こちらでは、スペイン語を勉強したい外国人と外国語を勉強したいスペイン人がお互い語学の向上のために参加しています。

インテルカンビオは、Facebook等で見つけることが可能です。

​​​​​​​【参考イベントFACEBOOKページ】

New in Barcelona, Let's spend some time together

Language exchange in Barcelona - tandem

Barcelona jobs, events, accommodation...

また、多くのイベントは上記のようなオンラインページにて探すことが出来ます。
そのため、Facebookアカウントを作っておくことをおすすめします。

②他のチームの練習視察

指導者留学の方や、将来指導者になることも検討している選手や、次のチーム探しを考えている選手は他チームが行う練習を視察に行くこともあります。

カタルーニャでは、カタルーニャサッカー協会のオフィシャルサイト( http://fcf.cat/ )にて試合日程はもちろん全てのチームの練習日程や選手情報を見ることが出来ます。

このサイトから、自分が視察したいカテゴリーのチームを探します。そして、見つけたチームがいつどこで練習をしているかを確認できます。

基本的に、5部以下の練習は無料で見ることが出来ます。

それ以上になると練習を非公開で行うチームもあります。

また、チームによってはサイトに記載してある日程と違う日程で練習を行うチームもあるので、必ずその曜日に練習があるとは限らないことも注意しましょう。

※カタルーニャサッカー協会のサイト( http://fcf.cat/ )はスマートフォンアプリから見ることをおすすめします。→「FCF」で検索してダウンロードできます。


サッカーチームの探し方が分からない!という方は、自分の中でのチームに求めるものの優先順位を決めましょう。
立地であったり、フォーメーションだったり、プレーモデルだったりと多くの観点があります。

【必読】
スペインサッカーから伝わる「プレーモデル」の言葉の真意を読み解く



③オンライン言語交換アプリで友達を作る

言語は実践する機会が多ければ多いほど上達スピードも早くなります。しかし、新しい土地で暮らす場合、話し相手を見つけるところからスタートしなければなりません。

そこでオススメなのが、日本語を勉強したいと考えている現地の人と友だちになることです。

それでは、どうやって友だちを探すか?というと、オンライン言語交換アプリです。

オンライン言語交換アプリとは、インテルカンビオと同じくお互いの言語を習いたい者同士がオンラインチャットを通して友達になるアプリです。

人によっては、オンラインでチャットをしていくうちに仲良くなり実際にカフェで会話をする友だちになることもあります。

【おすすめアプリ】

Hello Talk



休日編

次に休日の過ごし方をご紹介します。


週末は基本的に、土日のどちらかに試合が入ります。

そのため、基本的に何もない週末は1日です。

実際サッカー留学生がどのような過ごし方をしているか、ご紹介します。

他のチームの試合観戦

先程もご紹介しましたが、バルセロナ市があるカタルーニャ州では、カタルーニャサッカー協会のオフィシャルサイト(http://fcf.cat/ )を使って、いつどこでどのチームの試合があるかを調べる事ができます。

多くのサッカー留学中の選手や指導者は、その次の自分にあったチームを探すためだったり、より深くスペインサッカーを学ぶために週末はサッカー観戦へ行くことが多いです。

基本的に、ユース年代や、6部以下のチームは無料で観戦することが出来ます。

それ以上のチームになると、有料観戦がほとんどです。


【基本的な値段】


1部
2部
3部
4部
5部
男子
200€~40€
50€~15€
15€前後
10€前後
5€前後
女子
無料(一部スタジアム費用のため有料)


バルで試合観戦

多くのバルセロナのバルでは、ラリーガやチャンピオンズリーグの試合が放送されています。
(バルとは、食堂とバーが一緒になったような飲食店を指します。)
また、バルに行くと、地元のスペイン人の方と試合を見る事ができるため、語学の勉強としても捗ります。

クラシコなどのビッグゲームになると、バルのテーブルが地元の人でいっぱいになるほど、スペイン人はバルで試合観戦をします。

バルでは、ドリンクが基本2€以下で飲めるのでお金もあまりかからず試合も見れて現地スペイン人と関わることが出来ます。

観光

最後に観光です。

バルセロナには、多くの観光名所があります。誰もがご存じサグラダ・ファミリアや、そのサグラダファミリアの建築家として有名なガウディの他の建築物も見ることできます。


また、一ヶ月の最初の日曜日は、多くの美術館が無料開放されています。バルセロナは、芸術の街としても有名です。そのため、美術館観光は月の頭の日曜日がおすすめです。
他にも、バルセロナでは一ヶ月に一度のペースでお祭りが各自で開催されているので、スペインやカタルーニャの文化に触れることが出来ます。


【日曜日のお祭り検索サイト】
https://www.webarcelona.net/es/eventos-barcelona

バルセロナについては、こちらの記事へ!
【スペインサッカー紀行】バルセロナの街とFC BARCELONA

また、バルセロナ並びにスペインやヨーロッパは陸地なので他の国にも安く週末だけで旅行へ行くことも可能です。
シーズンによりますが、夜行バスを使うとイタリアやフランスでしたら100€(1万円強)以下で旅行に行くことも可能です。


まとめ

最後に、こちらで過ごすとあるサッカー留学生の1週間ををまとめて見ました。

サッカー選手として海外に挑戦して見たいと思っても、実際現地でどのような暮らしをするかなど見えない部分が多くあります。

また、サッカー留学は、1年以上の長期留学が多いようです。

留学中の1年間とは、長く見えてあっという間に過ぎていきます。
その中で、どれだけ自分を成長させられるかは、どれだけ多くの成長機会に飛び込めたか、が重要なキーファクターになっていきます。

こちらのコラムでは、少しでも、多くの挑戦機会や方法をお伝えできたらと思います。

今回は1週間をどういった使い方をしているかまとめて見ました。

次回からは、どのような留学スタイル別でご紹介します。

もっと詳しく知りたい方は、ご気軽にこちらお問い合わせまで!




関連記事

トッププレーヤーを輩出し続ける!!スペインサッカー育成年代リーグ戦の仕組み

【バルセロナで戦うサッカー監督コラム】君はバルサと戦いたいか?前編

【女子リーガ1部エスパニョール分析官連載コラム】私の歩くサッカーの道


スーペルクラック編集部

スーペルクラック編集部

スペイン・バルセロナを拠点に活動。「本物のスペインサッカーをありのままに生き生きと伝えたい」そんな想いで日々コンテンツを更新する。ライター、サッカー監督、プレーヤー等、多岐にわたるスペイン在住邦人が執筆・編集。深くサッカーを学びたいあなたへ。

 人気記事

 オススメ記事

【サッカーのポジション別役割まとめ】ボランチ(守備時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-08-01

ブスケツ、サウール、カゼミロ。「ボランチの能力で試合は決まる」そんな言葉が当たり前になるほど、スペインでは中盤の中央でプレーするボランチのポジションを重要視しています。今回はボランチの守備時のタスクのまとめ完全版を公開します。

【サッカーのポジション別役割まとめ】ボランチ(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-07-27

ブスケツ、サウール、カゼミロ。「ボランチの能力で試合は決まる」そんな言葉が当たり前になるほど、スペインでは中盤の中央でプレーするボランチのポジションを重要視しています。今回はボランチの攻撃時のタスクのまとめ完全版を公開します。

【サッカーのポジション別役割まとめ】サイドバック(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-07-17

カルバハル、ジョルディ・アルバ、マルセロ。サッカーにおいて、サイドバックの能力が試合を優位に運ぶ上で重要だと言われています。サイドバックが機能するかどうかで勝負が決することもあります。今回はサイドバックの攻撃時のタスクのまとめ完全版を大公開。

【スペイン流サッカーポジション別役割まとめ】フォワード(守備のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2019-02-19

グリーズマン、スアレス、ジエゴ・コスタ、アグエロ。点取り屋が前線から守備をする光景はもはや当たり前。高度なチーム戦術の守備タスクをこなしつつ、攻撃時には周りと連携してゴールに迫ります。今回はフォワード・守備時のタスクまとめ完全版を大公開。

【スペイン流サッカーポジション別役割まとめ】フォワード(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-12-17

グリーズマン、スアレス、ジエゴ・コスタ、アグエロ。点取り屋が前線から守備をする光景はもはや当たり前。高度なチーム戦術の守備タスクをこなしつつ、攻撃時には周りと連携してゴールに迫ります。今回はフォワード・攻撃時のタスクまとめ完全版を大公開。

 
月間の人気記事


タグ一覧


サッカー教本
 無料ダウンロード