最新記事

catch-img

【スペインサッカー紀行】ヘタフェの街とGetafe CF

スペインサッカー紀行Vo,3は「ヘタフェ」

この連載では、スペイン1部リーグに所蔵するクラブの都市を紹介していきます。
スペインには美しい都市が多く存在し、そのすべての街にサッカー文化が根付いていると言っても過言ではありません。この連載では、サッカークラブと共生するスペインの街々の歴史と暮らしに迫ります。

ヘタフェってどこ?


ヘタフェはスペイン中央部に位置するマドリード州にある自治体のひとつで、州都マドリードから南に13kmほど離れています。
マドリード市内から流れるマンサナーレス川沿いに位置し、標高は600mを超えています。

街並み


街の始まりは1326年で現在の人口は約18万人。観光都市としては未発達ですが、スペインの首都マドリードに近いためホテルが点在しています。

ヘタフェはマドリード州で最も工業が盛んな都市のひとつである他、スペイン最古の空軍基地や、公立のマドリード・カルロス3世大学があります。
郊外にはヘタフェ最大の観光名所となっており、イベリア半島の中心地と考えられている“セロ・デ・ロス・アンヘルス(天使たちの丘)”という残丘があり、その中には礼拝堂やキリスト像の記念碑などがあります。
その他、マグダレナ大聖堂、サン・ホセ病院がこの街の重要な建築物になっています。

ヘタフェCFの歴史



ヘタフェ・クルブ・デ・フットボル(以下、ヘタフェCF)のユニフォームカラーは青でクラブ創設は1946年です。その後、紆余曲折を経て1983年7月8日に現在の形で再創設されました。
2003/04シーズンにセグンダでレバンテに次ぐ2位となりプリメーラ昇格を決め、2004/05シーズンよりスペインのトップリーグに参戦しました。その後、2006/07と2007/08の2シーズン、国王杯決勝に進出した他、2007/08シーズンにUEFAカップ(ヨーロッパリーグ前身)準々決勝進
出を果たし黄金期を過ごしました。

プリメーラ初挑戦から12年目の2015/16シーズンに19位となり、初めてセグンダ降格の憂き目に遭いましたが、わずか1シーズンでプリメーラ返り咲いています。プリメーラ復帰初年度の2017/18シーズンに柴崎岳選手が入団し、ホセ・ボルダラス監督に率いられたチームは堅固な守備を武器に、あと一歩でヨーロッパリーグ出場というところまで迫りました。

コリセウム・アルフォンソ・ペレス



ヘタフェCFのホームスタジアムは、コリセウム・アルフォンソ・ペレス(17,000人収容)でこけら落としは1998年でした。その名はレアル・マドリードやベティス、バルセロナでプレーし、スペイン代表でも活躍した地元出身のスター選手アルフォンソ・ペレスから付けられています。

セグンダとプリメーラへの2つの昇格とともに歩んできたコリセウムは、ヘタフェCFの華々しい活躍を幾度となく目撃しました。
2006/07シーズンの国王杯準決勝、バルセロナ相手に初戦のアウェーゲームを5-2で落とした後、コリセウムでの第2戦に4-0で勝利した奇跡の大逆転劇は、今でもヘタフェサポーターの間で語り草になっています。

さらに2007/08シーズン、ヘタフェCFは“ユーロヘタ”の愛称で呼ばれ
ヨーロッパを席巻しました。UEFAカップで快進撃を続け、準々決勝第2戦で欧州の強豪バイエルン・ミュンヘンをコリセウムに迎えましたが、惜しくも延長戦の末アウェーゴールの差で敗れています。

※出典

https://planetatour.wordpress.com/2014/07/11/cerro-de-los-angeles/

https://listas.20minutos.es/lista/las-ermitas-mas-bellas-de-espana-302637/

https://www.pinterest.es/pin/509047564105721503/


関連記事

【スペインサッカー紀行】セビージャの街とREAL BETIS

【スペインサッカー紀行】バルセロナの街とFC BARCELONA​​​​​​​

トッププレーヤーを輩出し続ける!!スペインサッカー育成年代リーグ戦の仕組み​​​​​​​

スーペルクラック編集部

スーペルクラック編集部

スペイン・バルセロナを拠点に活動。「本物のスペインサッカーをありのままに生き生きと伝えたい」そんな想いで日々コンテンツを更新する。ライター、サッカー監督、プレーヤー等、多岐にわたるスペイン在住邦人が執筆・編集。深くサッカーを学びたいあなたへ。

 オススメ記事

【サッカーのポジション別役割まとめ】ボランチ(守備時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-08-01

ブスケツ、サウール、カゼミロ。「ボランチの能力で試合は決まる」そんな言葉が当たり前になるほど、スペインでは中盤の中央でプレーするボランチのポジションを重要視しています。今回はボランチの守備時のタスクのまとめ完全版を公開します。

【サッカーのポジション別役割まとめ】ボランチ(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-07-27

ブスケツ、サウール、カゼミロ。「ボランチの能力で試合は決まる」そんな言葉が当たり前になるほど、スペインでは中盤の中央でプレーするボランチのポジションを重要視しています。今回はボランチの攻撃時のタスクのまとめ完全版を公開します。

【サッカーのポジション別役割まとめ】サイドバック(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-07-17

カルバハル、ジョルディ・アルバ、マルセロ。サッカーにおいて、サイドバックの能力が試合を優位に運ぶ上で重要だと言われています。サイドバックが機能するかどうかで勝負が決することもあります。今回はサイドバックの攻撃時のタスクのまとめ完全版を大公開。

【スペイン流サッカーポジション別役割まとめ】フォワード(守備のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2019-02-19

グリーズマン、スアレス、ジエゴ・コスタ、アグエロ。点取り屋が前線から守備をする光景はもはや当たり前。高度なチーム戦術の守備タスクをこなしつつ、攻撃時には周りと連携してゴールに迫ります。今回はフォワード・守備時のタスクまとめ完全版を大公開。

【スペイン流サッカーポジション別役割まとめ】フォワード(攻撃時のタスク)

サッカーのポジション別役割まとめ

2018-12-17

グリーズマン、スアレス、ジエゴ・コスタ、アグエロ。点取り屋が前線から守備をする光景はもはや当たり前。高度なチーム戦術の守備タスクをこなしつつ、攻撃時には周りと連携してゴールに迫ります。今回はフォワード・攻撃時のタスクまとめ完全版を大公開。